2012年06月17日

2012年6月14日


ユニバーサル インターナショナル

先週のシルヴィ・バルタンから続いてのフランス人歌手。フレンチポップスの大御所と言っていいでしょう「ミシェル・ポルナレフ」を特集しました。
若い頃、音楽雑誌の似顔絵投稿コーナーによく出ていたミシェルですが、世代的にもあまり知らず、カーリーヘアと大きなサングラスというビジュアルのみを知っていた感じでした。
しかし、彼のアルバムを聴くと既聴の曲もあり、あらためてミシェルの偉大さを知ったところです。
多くのアーティストがカバーをしている彼の曲は、どこか歌謡曲のようでもあり、懐かしく、そしてすっと入ってくるモノばかりでした。
クラシック音楽を幼少の頃から勉強していた彼が、アメリカンポップスに目覚め、ギター片手に家出をしたそうですが、根底にある音楽の正確さが曲にもよく表れていますね。

オンエアはこちら
============================================
シェリーに口づけ
ステキなランデブー
つけぼくろ
君との愛がすべて
ノン・ノン人形
愛の休日
愛のコレクション
僕はアイスクリームの中から生まれた
愛の願い
============================================  


Posted by Kohzoh Usami at 19:05Comments(1)

2012年06月12日

2012年6月7日



ラジオネーム「三年坂の某事務所」さんからのリクエストで、シルヴィ・バルタンを特集しました。
私自身、そんなに詳しくなかったんですが、色々聴いてみるといいですね。有名な曲は聴いた事がありました。これは、リアルタイムではなくCM等で耳にしたんでしょう。
芸能生活50年を超えるシルヴィ。デビューの頃は清楚でかわいいイメージの彼女ですが、美しさは変わらず妖艶な女性に変身しておられます。
また、語学が堪能で親日家のシルヴィが歌った日本語の歌「恋人時代」は、すごく流暢な日本語で、とても外国の方が歌っているとは思えません。70年代の日本の歌謡曲を聴いているようでした。
また、中島みゆきの「悪女」のフランス語カバーもみごとで、フランス語になんの違和感も感じない曲でした。

オンエアはこちら
============================================
あなたのとりこ
ズン・ズン・ズン
悲しきスクリーン
アイドルを探せ
しあわせの2分35秒
恋人時代
悪女
恋は水色
恋はジタンの香り
愛の休日
============================================  


Posted by Kohzoh Usami at 11:50Comments(0)番組内容

2012年06月12日

2012年5月31日


ビクターエンタテインメント

ずいぶん久しぶりの番組ブログになってしまいました。
この日は相方のたかちゃんがお休みで、私ひとりでのおとどけとなりました。
そうなると、個人的に好きなアーティストを選択してしまうのですが、今回は何度となく特集をした「レイ・チャールズ」。
最後のアルバムとなった「ジーニアス・ラヴ ~永遠の愛」をお届けしました。
レイ自身が選曲し、デュエット相手を選んだというアルバム。実に渋い仕上がりとなっています。
第47回グラミー賞「年間最優秀アルバム」「年間最優秀シングル」含む8部門受賞し、遺作となったこのアルバムを飾りました。

オンエアはコチラ
============================================
ヒア・ウィ・ゴー・アゲイン / with ノラ・ジョーンズ
スウィート・ポテト・パイ / with ジェームス・テイラー
ユー・ドント・ノウ・ミー / with ダイアナ・クラール
悲しみのバラード / with エルトン・ジョン
フィーヴァー / with ナタリー・コール
ドゥー・アイ・エヴァー・クロス・ユア・マインド / with ボニー・レイット
楽しかったあの頃 / with ウィリー・ネルソン
ヘイ・ガール / with マイケル・マクドナルド
シニーズ・プレイヤー / with BBキング
============================================  


Posted by Kohzoh Usami at 10:22Comments(0)番組内容